×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

財形住宅融資ガイド



新築住宅やマンションを購入する際の財形住宅融資の必要書類は?

新築住宅やマンションを購入する際に財形住宅融資を利用したいのですが、その際に必要になる書類にはどのようなものがありますか?

新築住宅やマンションを購入する場合には、まず購入する建物・土地の売買契約書や重要事項説明書が必要になります。売買契約書に関しては、すべての事項について元本の提示が必要になります。

また、マンションの場合には、マンションの購入価格表や総戸数などが記載されている募集パンフレットやチラシも添付します。

ちなみに、上記以外で公庫財形と財住金の必要書類は次の通りです。

<公庫財形の必要書類>
■土地の登記事項証明書
※マンションの場合は必要ありません。

■販売に関する届出書
※売主や業者の押印のあるものです。ただし、公庫融資対象建売住宅の場合にはその確認書の写し、公庫融資対象マンションの場合には、維持管理基準に適合している旨を証明した確認書で差し支えありません。

<財住金の必要書類>
■住宅構造についての確認書
■技術基準や耐震基準が規定を満たしているかどうかを証明する物件検査済証
※公庫融資付の住宅の場合は、すでに技術基準の適格認定済みなので必要ありません。

■建築確認申請書の写し
※マンションの場合は必要ありません。

■床面積が記載された平面図
■敷地面積が記載された配置図


財形住宅融資が利用できる人は?
財形住宅融資のメリットは?
財形住宅融資の融資額と手数料は?
財形住宅融資の必須書類は?
マイホームを新築する際の財形住宅融資の必要書類は?
財形住宅融資の申込窓口は?
財形住宅融資の返済期間は?
財形住宅融資の金利は?
新築住宅やマンションを購入する際の財形住宅融資の必要書類は?
中古住宅を購入する際の財形住宅融資の必要書類は?
毎月の返済額の目安
ボーナス返済はどのくらいが適当か
元金均等返済の活用法
親から贈与を受けて繰上返済した場合
会社が倒産してもローンは組めるか
代表的な積立商品
有利なのは固定金利か変動金利か
住宅ローン申込時の必要書類
妻が産休中の場合
投資用物件をローンで購入するメリット
インターネット契約
一時的完済・複数社からの借入
利用限度額・変動
信販会社・立替払い・顧客・クーリングオフ

Copyright (C) 2011 財形住宅融資ガイド All Rights Reserved