×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

財形住宅融資ガイド



なぜ、不動産の鑑定評価が必要なのですか?

なぜ、不動産の鑑定評価が必要なのですか?

不動産というのは、不動性、不増性など自然的にも人文的にも固有の特性を持っています。

また、一般財のように自由な市場もありません。

よって、不動産鑑定士などの鑑定主体が、次のような適正な価格を的確に把握し、貨幣額で表示する作業が必要になるのです。

⇒ 現実の社会経済情勢の下で合理的と考えられる市場で形成されるであろう市場価格を表示する適正な価格

関連トピック
不動産の証券化とは?

不動産の証券化というのは、不動産の所有者が、流動化する目的で特別目的会社などのビークル※に所有する不動産を譲渡し、その不動産から生まれる収益(キャッシュフロー)を裏付けとして、社債や株式等の有価証券を発行して、投資家から資金調達する仕組みの総称をいいます。

※証券発行主体となる器のことです。

プレイロットとは?

プレイロットというのは、マンションの敷地内に設けられた比較的狭い遊び場のことをいいます。

ちなみに、その部分の土地の所有権は、区分所有者の共有となります。


不動産仲介業の業務内容とは?
不動産投資顧問業とは?
不動産特定共同事業法とは?
なぜ、不動産の鑑定評価が必要なのですか?
不動産の日とは?
不動産登記簿とは?
不動産投資顧問業の種類は?
不動産の鑑定評価とは?
不動産の証券化とは?
不動産販売と景品とは?
法令に基づく制限
マルチプル・リスティング
無権代理
未成年者
申込証拠金と交渉預り金
補助
建物賃借人の保証人の保証債務
マンション診断保全センター
無効
免許基準の欠格要件
商業銀行
新短プラ
消費者物価指数
信用情報

Copyright (C) 2011 財形住宅融資ガイド All Rights Reserved