×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

財形住宅融資ガイド



段階金利とは?

段階金利とは何ですか?

「段階金利」というのは、当初10年間よりも11年目以降の金利をやや高く設定するものです。

これに対して「全期間同一固定金利」というのは、全返済期間にわたって金利が固定されているものです。

「段階金利」は当初10年間は「全期間固定金利」よりも次のようなメリットがあります。

■金利が低い。
■より多く借りることができる。
■毎月返済額が少ない。
■返済計画が立てやすい。

「段階金利」と「全期間同一固定金利」ではどちらが有利なのですか?

一般的に、長期固定金利が利用できるフラット35を取り扱っている金融機関では「前期間同一固定金利」のみとしているところが多いですが、中には「段階金利(二段階固定金利)」と「全期間同一固定金利」との選択性を採用しているところもあります。

フラット35でこの選択性を採用している場合は、返済期間が長期なら「全期間同一固定金利」が有利になり、短期なら「二段階固定金利」が有利になります。

それから、次のような場合には魅力はないのですが、金利差が大きければ必ずメリットがありますので、利用する前に必ず試算してシミュレーションしてからどちらを選択するかを決めるようにしたいものです。

■当初10年間と11年目以降の金利差があまりない二段階金利
■二段階金利の当初10年間の固定金利と全期間同一固定金利との金利差があまりない場合


年収と毎月返済額の関係は?
段階金利とは?
申込時の必要書類は?
変動金利型の仕組みは?
上限金利設定型とは?
有利なのは元利均等?元金均等?
得なのは「毎月払い」「ボーナス払い」?
財形住宅融資の提出書類は?
固定金利期間選択型の注意点は?
親子二世代ローンとは?
個人情報・利用目的・通知・公表
数日の延滞・全額返済
キャッシング・申込み・契約
差押さえ・動産
現況有姿分譲地
建築協定
権利能力
元利均等返済から元金均等返済
公図の信頼性
検索の抗弁権
建築着工統計調査
工業団地造成事業
公告
私道と公道

Copyright (C) 2011 財形住宅融資ガイド All Rights Reserved