×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

財形住宅融資ガイド



非嫡出子とは?

非嫡出子とは?

非嫡出子(嫡出でない子)というのは、法律上の婚姻関係にない男女の間に生まれた子のことをいいます。

非嫡出子の認知とは?

非嫡出子(嫡出でない子)は、父または母が認知することができます。

認知されると、出生の時に遡ってその効力を生じます。

ちなみに、判例では、非嫡出子と母の関係は分娩によって当然に発生し、母の認知は要しないとされています。

関連トピック
嫡出でない子の親権者は?

嫡出でない子は、母が親権者になります。

ただし、父が認知をしたときには、協議または審判によって父を親権者とすることもできます。

嫡出でない子の嫡出子の身分の取得は?

次の場合に、嫡出でない子は嫡出子たる身分を取得します。

■父の認知後に父母が婚姻した場合
■父母の婚姻後に認知された場合


築年数とは?
地耐力とは?
地方公共団体融資の融資方式は?
非嫡出子とは?
虫害とは?
築年数の調査は?
地方公共団体融資とは?
嫡出子とは?
嫡出でない子の親権者は?
忠実義務とは?
電車・バス等の所要時間
登記簿
特殊価格
特定社債管理会社
土地収用法
同一需給圏
投資主総会
特別用途地区
特定土地区画整理事業
都市基盤整備公団
押し貸し
借主が会社
時効
中途解約

Copyright (C) 2011 財形住宅融資ガイド All Rights Reserved