×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

財形住宅融資ガイド



地方公共団体融資の融資方式は?

地方公共団体融資の融資方式は?

地方公共団体融資の融資方式には、次の3種類があります。

■直貸方式
■預託方式
■利子補給方式

ちなみに、これらを併用する方式もあります。

なお、公庫融資※との併用が条件になっているケースでは、一般向けの持家取得を対象とする預託方式や利子補給方式が多くなっています。

※住宅金融公庫は現在は廃止されています。

関連トピック
嫡出子とは?

嫡出子というのは、実子※のうち、法律上の婚姻関係にある夫婦の間に生まれた子のことをいいます。

※親との間に生理的血縁関係があると法律上認められる子のことです。

婚姻中に懐胎した子は?

妻が婚姻中に懐胎した子は、夫の子と推定されます。

また、婚姻成立の日から200日後、または婚姻の解消、もしくは取消しの日から300日以内に生まれた子は、婚姻中に懐胎したものと推定されます。

嫡出の否認権とは?

夫が嫡出を否認する場合は、子の出生を知った時から1年以内に提起することを要しますが、子の出生後に嫡出であることを承認した場合には、否認権は失われます。


築年数とは?
地耐力とは?
地方公共団体融資の融資方式は?
非嫡出子とは?
虫害とは?
築年数の調査は?
地方公共団体融資とは?
嫡出子とは?
嫡出でない子の親権者は?
忠実義務とは?
テリトリー制
登記の公信力
道路法
特定社債
土地区画整理法
点蝕(てんしょく)
投資法人制度
不動産登記の登録免許税の課税標準
投信法による特定資産
特別縁故者
賭博資金の借金
借金で離婚
債権譲渡
クーリング・オフ

Copyright (C) 2011 財形住宅融資ガイド All Rights Reserved